このサイトについて

コンセプト

まとめ過ぎない

このサイトは世界史の勉強をしている方の手助けになれば、と思い、作ったサイトです。

そして、私自身の世界の勉強ためでもあります。
コンセプトは「まとめ過ぎない」こと。

なぜ、まとめ過ぎないのか?という理由については、
世界史が苦手な人へのページを参考にして頂くと良いのですが、一言で言えば「まとまっているとわかりにくい」と思ったからです。

インターネットの特性を活かす

山川出版社の詳説世界史(高校の教科書)に準拠する形で記述しております。
インターネットの特性も活かしたいと考えています。

特性とは以下の点です。

■文字制限が無い
■追記が容易
■検索性の高さ

であると考えていて、特に容易に追記が出来るのは大きなメリットです。
このまとめない世界史は 随時追記をしていく予定です。

ひと通り教科書に準拠する形で書きますが、私自身が世界史の本を読んでるうちに追記したいことが出てきたらどんどん追記しようと考えています。

基本的に削除することはありません。

まとめないのがコンセプトです。
まとめるつもりはありませんが、ちょこっとまとめたりもします。

わかりやすさと、まとめなさ、というこの2つのバランスをとれればいいな、と考えています。

教科書を読むのが苦手、という方に

用語集などを見なくてもわかるように

世界史の勉強では、教科書を読むのが一番手っ取り早いです。
ですが、読みにくいですね。あまり面白いものでもありませんし。

資料集や、用語集があれば多少は読みやすくなりますが、いちいちそれらを参照しながら読むのは大変だと思います。

そこで用語集や資料集を見なくても意味がわかるように、説明を多めにして作ってあります。

地図を多用します

世界史を学習する上で重要なのは、地図を把握すること。
ですので、なるべく世界地図も使っていこうと思います。

私も世界史が大嫌いでしたが、様々な方法を試し、いまでは世界史が好きになりました。

だから、世界史が嫌いな方の気持ちはよくわかります。
このサイトの方法が合うという方もいれば、全く合わないという方もいるでしょう。

万人受けは難しいかも知れませんが手助けになれば

全ての方に受ける、とは思いませんが、そこそこ楽しんでもらえるサイトにしたつもりです。

世界史が苦手で困っている、という人や、さらに知識を深めたいという人がこのサイトを利用し好きになってくれることを願っています。

間違いなどがありましたら、
お問い合わせからご連絡頂ければ幸いです。

投稿日:


  1. 鈴木武 より:

    第2章以降はないのですか?

    • w-history より:

      問い合わせありがとうございます。第二章以降も作成する予定です。お待ちいただけると幸いです

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© まとめない世界史 , 2019 All Rights Reserved.